私のお客様に対しての姿勢

お客様に初めてお会いするときから、1にも2にもお客様が何を求めているか、どうしたいのか、どうなっていきたいのか、1日も早く安心していただくためには何をしたらいいのかをなるべくお客様の負担にならずに済ませるにはどのようにご提案したらいいのかということを感じ取るようにしています。

そのためにまずそこに住まわれていた方との関係性やその方の人となり、これまでの生活のことなど聞ける範囲で聞くようにしています。
そうしてからお部屋をお返しする場合のノウハウや お部屋を売却する場合のノウハウなどは自分の不動産と建築の経験をフルに活用してご提案させていただきます。
部屋をお返しする場合の外すものや残していくもの(都営住宅などは、風呂釜浴槽なども撤去対象であることなど)お部屋を売却する場合は外すものや残していくもののみならず、お庭の手入れ・木の伐採などを含めた,どうすれば少しでも高く売れるようにできるのかなどもお話しさせていただいています。

ご依頼いただいたお客様にとってはその部屋に荷物があってその部屋に今後まだ係わっていかなければならないことは、ストレスであるに違いないのでより早くそのストレスを取り除いてあげることを考え、ご依頼いただいた後作業を進めていくときの手際や作業員のマナー、作業時間や作業後の清掃のクオリティにまで気を配り、お客様の心の澱をきれいに除いてあげられるところまでを目指して進めさせていただいています。

お客様が業者に家財整理を依頼する理由として、自分たちでは見つけられなかったものの捜索も重要なところです。ものがありすぎて片付けないと押入れが開けられないとかということもあります。

部屋に住まわれていた方は大抵そこにはいないことが多いですので、どこに何があるかはご依頼者様には把握できていないことのほうが多いです。それを知るためには引き出し一つ 箱や袋の中一つと全てを手作業で一つ一つ目視して、片づけられるものから片付けながら探していかないと探しきれるものではありません。

私たちはお陰様でその部屋にあるものなら100%といってもいいぐらいは見つけています。このように私たちの仕事の根幹は家財整理の豊富なノウハウと何よりお客様への姿勢にあります。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします