ガムシャラな社員旅行~仲間たちのあたたかい心~(東京都西多摩郡奥多摩町)

遺品整理・生前整理の作業をさせていただくにあたって一番大切なものは心です。

弊社ワンズライフの遺品整理士は皆、心があたたかいです。

こんにちは!ガムシャラな遺品整理士の藤川進人(ゆきと)です。

先日東京都西多摩郡奥多摩にワンズライフ初の社内研修旅行に行ってきました!

ありがたいことに日々忙しくさせていただいていましたので、このような癒しの時間は久々でした。

道中車の中でくだらない話、水のおいしい地域でのおそば、どれも最高で体も心も癒されました!

その中では互いの今後の展望を共有しあったり、またそれに対して意見してもらったりと素直に幸せだな。と感じる一泊二日の旅でした。

なによりも!

ワンズライフの仲間たちは心があたたかい!

私自身この業界で多くの方のお気持ちの整理をしたい!と思ってこの業界にとび込ましたが、

業界に、またご依頼者様に恵まれていると同時に、仲間に恵まれているなと実感しました。

 

ワンズライフにいつも笑顔とポジティブを届ける代表

営業のプロでもあり、会社、仲間の自己実現のために奮闘してくれている取締役

600件以上の現場経験でみんなを引っ張るベテラン遺品整理士

現場経験も豊富でいつでも頼れる同期

またそれについてきてくれる仲間達

こんな最高のメンバーはいないのではないか。と思うこの頃です!

最近は現場で思った社会派なことを書いていたので、たまに仲間のことを書かせてもらいました。

 

私が考える遺品整理の業界で一番大切なものは整理の技術はもちろんですが、何よりもあたたかい心であると思っています!

みなさんもすでにご存じのとおり、近年の高齢化によって様々なリスクが増えてきています。

まず高齢者の増加により、働けない高齢者に対しての社会保障が必ず必要になってきます。

働く人皆が助け合い、費用を出し合って将来の不安に備えるという社会保障なので、若い世代の負担は増えるばかりで、年金や医療保険などの未払い問題など悪循環としてやってきます。

その他にも介護費用の増加。

高齢者はもちろん体が衰え、人の手を必要とするようになるので、サポートが必要になってきています。

その結果介護費用の割合増加は避けられず、各家庭の介護費用の負担増は間違いなく進んでいくでしょう。

このように、現実的に起こるであろう問題は多々取り上げられています。

こんな時はみんなで支え合うことしか方法はないと思います。

若者から高齢者までが皆持っているあたたかいこころでの行動が必要です。

今私ができることは

ご依頼者様・故人様のお気持ちを汲み取り遺品を整理させていただく。

これ一つかもしれません。

しかし、この遺品整理業界での若者の力はまだまだ未知数で、自分達が高齢者をもっと元気にできるんではないかな、元気にしたいという想いが常にあります。

そしてその想いをもった自分の可能性に期待しています。

またそれを応援してくれるあたたかい心をもった仲間達がいます。

これからです。

 

ワンズライフではスタッフ全員が一つの心で作業にあたらせていただきます。

遺品整理、生前整理はぜひワンズライフにお任せください。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします