ガムシャラな地元愛~故郷でのお見積り~(東京都大田区)

故郷はやっぱりいいものです。

先日、東京都大田区南雪谷のご依頼者様から遺品整理のお見積りのご依頼を頂きました。

今は地元までとても近い神奈川県の川崎市に住んでいますが、あまり帰れていない状況でした。
そんな地元に帰ろうと思っていたやさきのご依頼。
このご縁に感謝です!

昔から遊んでいた場所を通りすぎながら、とても懐かしい気持ちで向かわせて頂きました。

こんにちは!ガムシャラ遺品整理士の藤川進人(ユキト)です!

今回は私の生まれ故郷でもある東京都大田区雪谷での遺品整理のお見積りでした。

私の地元大田区でもやはり高齢化が進んでおり、大田区としては高齢者増加の対策として【いざというときに高齢者を支える体制をつくります】という施策を打っている程に問題となっています。
この政策は大きく分けて2つの軸があり、災害時・緊急時の際の対応の1つと高齢者の尊厳ある生活の確保の2つの体制を整えることを目的とした政策です。

この2つを整えることは今後どの地域にも大事になってきます。

先日の熊本の大地震の問題にもあったように、いつなんときでも高齢者を守れる体制を整え、そういった災害が起きた際に高齢者の方々が円滑に動けるように、常に元気な心と体でいてもらえる地域づくりをしていかなければならないと思いました。

地元の政策を意識する機会はあまりないとは思いますが、皮肉なことに今回の大地震で更に各地域・個人一人一人の意識を高まらせてくれたことでしょう。

ご依頼者様とはこのような地元ならではのお話しをしながらお見積りをさせて頂きました。

今回のご依頼者様は亡くなられたお母様が生前使用していたお洋服をできるだけ再利用してもらいたい!という希望を強くお持ちの方でした。

というのもお母様は生前店を出す夢を持っていた程お洋服がお好きだったようです。

部屋に入ると一目でお洋服がとても大好きな方だったんだな。とわかる華やかなお部屋。

お母様の大事なお洋服を誰か必要としてもらえる方のところに届けてほしい。

そんな想いが伝わってくるほどお洋服が整理されていました。

そんな想いに応えたいと思い、ワンズライフとして今できることを精一杯させて頂くとお約束させて頂きました。

その時のご依頼者様の安心した表情がとても印象的でした。

 

ご依頼様・故人様にはそれぞれの想いやご要望があります。

ワンズライフではこのようなご依頼者様のご要望・お気持ちを大切にしています。

まだまだワンズライフとして形にできることは小さなことかもしれませんが、この想いを忘れずに成長していきます!

今回は地元に近いという事もあり、地元への愛があふれてしまったお見積りになりました。

何よりご依頼者様に喜んで頂けたので良かったですが。。

個人としても大田区がもっともっと活気が出るように小さなちからではありますが、ガムシャラにやっていきます!

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします