ガムシャラな刺激~川崎・横浜のとあるケアマネージャーの熱い想い~

とても刺激になります!

川崎・横浜等、色々な営業先に回らしていただいておりますが、営業に回り、多くの方とお話しをすると、とても勉強になり、刺激を頂きます!

その中でも川崎・横浜のケアマネージャーの方々にしていただくお話しはとても勉強になります。

介護保険制度の事から現場での事まで、様々なお話しをお聞きします。

先日はあるケアマネージャーの方と、介護システムや遺品整理・生前整理業界についてのお話しを熱く語らせていただきました。

 

こんにちは!

ガムシャラ遺品整理士の藤川進人です!

先日、あるケアマネージャーの方とお話しする機会があり、ケアマネの立場からの想いや、考えをお聞きする機会がありました。

その方はケアマネージャーのお仕事をもっと広げていきたいという野心家の方でした。

以前も書かせていただきましたが、ケアマネージャーという仕事はご利用者様により充実した生活を歩んでもらえるようにケアプランというプランを作成します。

そのプランは医療・介護・生活支援・介護予防の観点から、ご利用者それぞれに合ったプランを作成します。

現在の高齢化社会ではとても大切なお仕事であり、国もここにはとても注力しています。

しかしその方は

「例えば、担当していたご利用者が亡くなられた場合、私たちケアマネージャーはその後何もできない、それがとても悔しい」とおっしゃっていました。

考え方は人それぞれだと思いますが、私は遺品整理・生前整理というお仕事をさせて頂いていることもあり、とてもよく気持ちがわかりました。

ケアマネの方の気持ちは、亡くなったからプランが終わりという事ではなく、亡くなってからもその方の想いやご家族の想いがまだ生き続けているので、何かその想いに対して行動したい。という熱い気持ちでした。

私たち遺品整理・生前整理のお仕事も、亡くなられた故人様・ご遺族の気持ちを整理させて頂き、その後の生活をより充実した物にしてもらいたいという気持ちを持っているのですごくリンクしている部分があるなと思いました。

また、その想いを聞いた時私自身もそういった想いに対して、遺品整理・生前整理・終活という観点から、一環してご利用者様の心の安定・安心をさせて頂ける何かの形があればいいなと思おもいました。

 

すぐに形になる物ではないと思いますが、まず行動ですね!

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします