ガムシャラな年明け

明けましておめでとうございます。

ガムシャラ遺品整理士の藤川進人です。

本日より2018年の営業もスタートしました。

2017年をやりきった気持とやり切れなかったことへの反省

様々な思いがありますが、まずは2017年1年間無事に走りきれたことを皆様に感謝したいと思います。

ワンズライフは皆さまのおかげでまた一段と成長することができました。

本当にありがとうございました。 2018年もよろしくお願いいたします。

 

 

2017年を振り返ってみると、多くの学びがありました。

 

改めて大切だと感じた事はチームワークです。

 

昨年度は2016年よりも多くのお客様からご依頼をいただき、嬉しい悲鳴がなり続いていました。

その一方で、少し立て込んでくると、まだ2年目のチームなのでバランスが悪くなってしまい、厳しい時期が続いていく現状がありました。。

そんな中、上野代表からのアドバイスで名誉のルールというチームの約束事を決めようと提案がありました。

ワンズライフの名誉のルールとは、チームのメンバーひとりひとりがワンズライフの目標達成と自己実現をするための共通のルールです。

このルールを作った事によってどんなつらい状況であっても、ルールを思い出す事により全員がブレずに目標に向かって前進することができました。

なによりもチームの芯が強くなり、お互いの仕事を尊重して感謝し合うようになりました。

お互いの仕事を誠実に尊敬し尊重する。

2017年チームとして一番成長できた部分ではないかなと思います。

その結果、ワンズライフとしても今できる最高のサービス提供を継続する事ができ、お客様からのリピートご依頼やご紹介依頼を毎月いただける程に成長できました。

ご紹介はワンズライフを信頼していただけている証拠だと思っております。

本当にありがとうございました。

もうひとつは、自分自身に許可を出す。という事です。

がむしゃらに走っていた2017年。チームとしても沢山の挑戦をしてきました。

失敗も成功もありました。

成長が止まっているな。と感じる時期もあり、そんな苦しい時期が続いていた中

副社長から、チームがもう一段階成長するキッカケとなる言葉をもらいました。

今までだったら挑戦しなかったことも、自分自身に許可を出し挑戦してみるといい。

この言葉をいただいてから、全スタッフが各々の常識からひとつ上の行動イメージを実行する許可を出し始めました。

その許可がひとりひとりの大きな結果となり、2017年のチームの大きな成長につながったと思っています。

2018年はさらに成長したチームで満足していただけるサービスを目指していきます。

ワンズライフは昨年で2期目を終え、3期目に入りました。

1期目よりも一段と増えた成功と失敗、成長を繰り返した2期目。

2期目の課題と新たな事への挑戦に奮闘する3期目。

そんな失敗と成功、挑戦を経験できたのも、ワンズライフにご依頼いただいたお客様、関係者の皆様がいたからこそ経験できたことです。

この感謝を忘れずに2018年もガムシャラに。がむしゃらに。行動していきたいと思います!

本年度もよろしくお願いいたします。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします