ガムシャラな現場~老人ホームでの遺品整理(埼玉県越谷市)

弊社では福祉施設にて遺品整理・生前整理を行っております。

遺品整理・生前整理をご希望の方の多くは、一軒家やマンション等でのご依頼ですが、福祉施設においても急にお亡くなりに、残された遺品をどうしたらいいのかわからないご依頼者様がいらっしゃいます。

今回の現場では老人ホームで亡くなられた故人様の遺品を整理してほしいというご依頼でした、

こんにちは!ガムシャラ遺品整理士の藤川進人(ユキト)です!

先日、埼玉県越谷市の老人ホームにて遺品整理を行いました。

稀なご依頼ですが、実は福祉施設での整理にお悩みを持った方は多くいらっしゃいます。

そんな時は弊社に1度ご連絡頂きたいです。

弊社では自信をもって福祉施設の作業にあたらせていただきます。

福祉施設では、他のご利用者様がいらっしゃいますので、得に注意しての作業が必要です。

例えば施設の規則に従うこと。

昼食や夕食の時間帯など業務用エレベーターが使用禁止の場合があるので、作業時間の設定や作業内容の進行管理に注意が必要です。

2点目に入所者に配慮すること。

入所者(高齢者、障害者など)には生活のサイクルがあるので、なるべくそのペースを乱さないよう配慮します。

3点目は台車使用の是非を確認すること。

床や壁に傷をつけることが多い台車の使用を禁じている施設があります。その場合は手運びとなるので注意が必要です。台車が使えず荷物が多い場合は作業人数を増やすこともありえます。

また他の入所者にその方が亡くなったことをうかつに言わない事等の注意点が必要になります。

今回の遺品整理でも以上の点を注意し、ご依頼者様や入居者の方々がいつもと変わらない日常を過ごしていただけるように作業に当たりました。

作業を進めていると、多くの入居者の方々が故人様の整理に気になったのか、部屋をのぞいて声をかけてくださいました。

想い出の品等やご一緒に移っている写真をもってきて、思い出話もしてくださいました。

故人様は老人ホームの方々にとても愛されていたんでしょうね。

いつもはご遺族様から想いで話を聞くことが多いですが、今回は近くにいた友人の方々からお話を聞くことができて、とても新鮮でした。

今後も多くの方々に必要としてもらえるよう、サービス向上に励んでいきます!

 

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします