ガムシャラ営業~川崎・横浜の地域包括センターへご挨拶~

こんにちは!

ガムシャラ遺品整理士の藤川進人(ユキト)です!

何事も礼に始まり礼に終わる。

ということで、川崎・横浜で活動をされている地域包括センターに挨拶回りへ行ってきました.

また弊社は川崎の産業道路駅の近くに会社を設立させて頂いておりますので、川崎、またお隣の横浜の方々には、自分たちが何者なのか、遺品整理とは何をする会社なのかを知ってもらう為のご挨拶が大事です。

今回の挨拶回りでは、地域包括センターの活動の重要性と高齢者の方のパワーをすごく感じました!

まず挨拶させて頂いた地域包括センターとはなんだろう?という方もいらっしゃると思いますので、包括センターがどんな事をやっているのか簡単にまとめてみました。

  • 総合相談・支援事業
  • 権利擁護事業
  • 介護予防ケアマネジメント事業
  • 包括的・継続的ケアマネジメント支援事業

主に上記の4つの事業をおこなう、川崎市から委託を受けた法人が設置運営する機関の事です。

要は、高齢者のみなさんの生活や介護に関する相談を受けて、より生活を豊かにするため改善策を提案したり、高齢者のみなさんが日々元気に過ごしてもらう為のコミュニティー作りをしている人達です。

沢山の地域包括センターを回らせていただだいている途中、地域包括センターが運営を行うコミュニティーに参加させていただく機会がありました。

その名を老人会といいます。

老人会とは地域の区や市が行っている活動の一つですが、コンテンツの企画や運営は、実は地域包括センターの一員であるケアマネージャーさん達が行っているのです。
ここで高齢者の方々のパワーを感じるわけです。。

今回の老人会のテーマは【健康体操】、すなわち介護予防体操でした。

当初は高齢者の方が集まって楽しく体操を行っているイメージでしたが、参加をしてから一瞬でそのイメージが変わりました。

皆さん、楽しむというよりは、、、、本気なのです!

新たな事を覚えて、まだまだ成長しようとする姿勢なのです!何人もの方からまだ若者には負けないよ。という視線を感じたような感じてないような。

終始元気の良さに圧倒され、気づいたらその行動力を尊敬していました。

また高齢者が成長したい・学びたいと思うような感情にさせる場所を地域包括センターの方々が作り上げていることも、本当に尊敬する事だと思いました。

このような場が高齢者の方の笑顔を増やしているんだなと。

やはり地域のつながり、人との繋がりは人にパワーを与え、人生を豊かにするものなのです。

この老人会に参加することができ、弊社としても個人的にも、今後この地域の高齢者の方々や地域包括センターの方々に元気を与えたり、良い情報を提供したい!と強くおもいました。

地域包括センター、老人会、地域の高齢者の方々、いろいろな気づきをありがとうございます。

今後は弊社としても地域が活性化するような活動ができたらと本気で思っています!

必ずやります。

今日1日は、地域のパワーと共に、人との繋がりはとても大切だなと強く感じられた、そんな1日でした。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします