遺品査定士による買取(神奈川県川崎区幸区)

親の遺品整理・生前整理に、ゴミはありません。先日は神奈川県川崎区幸区のご依頼者さまからは車の買取を行わせて頂きました。

子供にとっては、一般の方にはゴミに見えるものも、親がそこで暮らしていた証なので、ゴミとして扱われるのは私なら、抵抗があります。

特に親が亡くなっていた場合などは、余計にそう思います。

我々は産廃屋さんや不用品回収業者とは全く異なります。常にご依頼者様の代わりにさせていただくということを、忘れてはいけないと思います。

それが、「心を込める」ということだと思います。そこで、残された家財の中でまだ十分使用できるものは、必要としていただける人のところに送って使っていいただきます。

洋服・和服・家具・日用品・電化製品・食器などなど、捨てるのは簡単ですが捨てられません。

それらを、すべて買い取りいたしております。

神奈川県川崎市幸区のケアマネ様からご紹介いただきましたご依頼者さまのところでは、老人ホームに入るのに車は必要ないからということでしたので、車も買取させていただきました。

買い取り業者さんの付けた金額もほぼ私の付けた金額と同じぐらいでした。

もちろん私も事前にきちんと調べていますので、先日も「HEREND」という西洋陶器会社の大振りの花瓶があったのですが、これも買い取り業者さんが付けた金額とほぼ同じ金額で査定させていただけました。

そのほか趣味のものでは、カメラ関係やフィギュアなど多岐多様に及びますが、市場に出るものはそのものに見合った金額で買取させていただきます。

お使いになっていたものは、それぞれ人の思いが乗っています。

物は使ってあげることが供養になる、と思っています。

先日の現地供養の際に、来ていただいたお坊さんにもそう云われました。「人であれ、モノであれ、志半ばで天に召されるには悔いが残るので、天寿を全うさせてあげなければならない。」ともおっしゃっていました。その通りだと思います。

話は変わるんですが、孤独死の現場などで、亡くなられた方で血脈が絶えてしまわれた方のところなどにあるお仏壇に、お位牌が残されている場合があるんですが、引き取り手のいらっしゃらないお位牌などを供養していただけるお寺さんとお取引できるようになりましたので、お位牌の供養もお預かりできるようになりました。

これで弊社でお預かりできないものは無いかと思います。

残されたものは、それぞれの方法で供養させていただきます。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします