ガムシャラな現場

こんにちは!がむしゃら遺品整理士の藤川進人です。

私は現在25歳になり、現場責任者として遺品整理、生前整理、特殊清掃すべてを含め100件以上の現場を経験してきました。

そんな現場で最近改めて感じることがあります。

現場には何よりチーム力が必要だ!ということ。。

今日はそんな現場を支える一人の役割をご紹介させていただきたいと思います。

チーム力の必要性を改めて感じたのは先日の神奈川県の現場のことでした。

ご自宅は100坪の大きな戸建。ご依頼内容としては3年間空き家だった戸建を立て壊し、土地を売却するので家財の整理と外回りの手入れをお願いしたい。

というご依頼内容でした。

そのような広い戸建を作業する場合には私が目を配れない状況が多々あります。

もちろん全体を見に行ったり、休憩の際に進捗具合の確認をしますが。。

それでも流れの中で目を配れないときがあります。

そこで大きな役割となるのが副現場責任者です。

その現場ではご自宅全体を整理するにあたって、部屋の一室だけをじっくりとご自身で確認されたい。というご要望をいただいており、そういったご要望の際はご依頼者と一緒に現場責任者が片づけアドバイザーとして一つ一つ仕分けを手伝わせていただきます。

その際に現場責任者はご依頼者様に付きっ切りで作業をさせていただくので、他の部分の指示がなかなか出しにくい状態になります。

そんなときにご依頼者様のご要望をしっかりと共有した副現場責任者が指示をだし、ご要望にそったサービスを提供することになります。

お見積り時にお話しをさせていただき作業をワンズライフに決めていただいているので、やはり担当者が不在の場所はご不安になられる方も多いです。

そういったご不安を持っていただかないように、ワンズライフでは現場責任者という役割の他に副現場責任者という者を現場に配置しております。

副現場責任者は現場責任者が流れの中で対応できない状況の際に現場を円滑に進める為に指示を出すポジションになります。

作業前に副現場責任者からご依頼者様へ挨拶もさせていただいております。

ご依頼者様に不安がなくなるよう体制を整えることも遺品整理、生前整理の現場には何より大切です。

今回の現場では副現場責任者をはじめスタッフ一同のチーム力に大変満足していただきました。

その時改めてチーム力の大切さを感じました。

ご依頼者様が不安になることなく、またスタッフが誰も迷うことなく円滑に作業を進められるのはワンズライフの強みでもあります。

強みは他にもありますが、今回は副現場責任者という大事な役割のご紹介をさせていただきました。
こんにちは!がむしゃら遺品整理士の藤川進人です。

私は現在25歳になり、現場責任者として遺品整理、生前整理、特殊清掃すべてを含め100件以上の現場を経験してきました。

そんな現場で最近改めて感じることがあります。

現場には何よりチーム力が必要だ!ということ。。

今日はそんな現場を支える一人の役割をご紹介させていただきたいと思います。

チーム力の必要性を改めて感じたのは先日の神奈川県の現場のことでした。

ご自宅は100坪の大きな戸建。ご依頼内容としては3年間空き家だった戸建を立て壊し、土地を売却するので家財の整理と外回りの手入れをお願いしたい。

というご依頼内容でした。

そのような広い戸建を作業する場合には私が目を配れない状況が多々あります。

もちろん全体を見に行ったり、休憩の際に進捗具合の確認をしますが。。

それでも流れの中で目を配れないときがあります。

そこで大きな役割となるのが副現場責任者です。

その現場ではご自宅全体を整理するにあたって、部屋の一室だけをじっくりとご自身で確認されたい。というご要望をいただいており、そういったご要望の際はご依頼者と一緒に現場責任者が片づけアドバイザーとして一つ一つ仕分けを手伝わせていただきます。

その際に現場責任者はご依頼者様に付きっ切りで作業をさせていただくので、他の部分の指示がなかなか出しにくい状態になります。

そんなときにご依頼者様のご要望をしっかりと共有した副現場責任者が指示をだし、ご要望にそったサービスを提供することになります。

お見積り時にお話しをさせていただき作業をワンズライフに決めていただいているので、やはり担当者が不在の場所はご不安になられる方も多いです。

そういったご不安を持っていただかないように、ワンズライフでは現場責任者という役割の他に副現場責任者という者を現場に配置しております。

副現場責任者は現場責任者が流れの中で対応できない状況の際に現場を円滑に進める為に指示を出すポジションになります。

作業前に副現場責任者からご依頼者様へ挨拶もさせていただいております。

ご依頼者様に不安がなくなるよう体制を整えることも遺品整理、生前整理の現場には何より大切です。

今回の現場では副現場責任者をはじめスタッフ一同のチーム力に大変満足していただきました。

その時改めてチーム力の大切さを感じました。

ご依頼者様が不安になることなく、またスタッフが誰も迷うことなく円滑に作業を進められるのはワンズライフの強みでもあります。

強みは他にもありますが、今回は副現場責任者という大事な役割のご紹介をさせていただきました。

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします