新人遺品整理士・初めての社員研修合宿!!(東京都あきる野市)

 

いよいよ梅雨に入り、温度差のある日々が続いていますね!しっかりとした体調管理に取り組み、万全の状態で日々、遺品整理に取り組めるようにしていきます!

 

こんにちは!新人遺品整理士の長野大輔(ながのだいすけ)です!

先日、6月8日~9日にかけて、会社設立後初めてとなる社員研修合宿を、東京都あきる野市にある奥多摩コテージという素晴らしい環境の中で行ってきました!

そこには、素晴らしい景色、透き通った川、鳥や動物たちが沢山いるであろう大自然に肌で触れ、普段の現場作業の毎日の私たちにはとても新鮮で、刺激的で、なにより心と体が癒されました!

 

研修といってもガチガチな研修ではなく、今後のワンズライフとしてどのように社会に貢献をしていくか、また一人一人の目標を全員で共有し、お互いを高めあっていく研修になったと私は研修を終えて感じました。

また、この2日間の研修を終えて、私の心の中で大切にしていた事を再確認することがありました。それは、「仲間の大切さ」です。

私自身、11年間ラグビーをやってきた中で、一番に大切にしていた事がこの「仲間を大切にする」ということでした。

私の中で当たり前に思っていたことですが、社会に出てしばらく経つうちに、自分が大切にしていた事が薄れてしまっていたと気づかされ、改めてこのことを大切にしながら仕事に取り組んでいかなくては!と思いました。

スポーツに限らず、「仲間」という存在は、社会に出ても大切な存在であり、お互いを高めあい、時には助け合い、刺激をしあい、お互いの道を正しあい、喜びを分かち合える。そんな存在が大切な仲間だと私は考えています。ワンズライフにはそれが存在しているのだと、実感をすると同時に、とても安心をしました。

 

頼れる上司であり、時には叱咤激励をしてくれる上司。

悩みを打ち明け、共にその悩み、課題を乗り越えようと力を貸してくれる同期。

まだまだ未熟者の私に付いてきてくれる仲間たち。

 

この存在を大切にし、決して忘れることはなく、辛いときには仲間のことを思い出し、

一歩、二歩と前に踏み出せるように日々成長をして行こう!と強く心に刻み込めた研修合宿になりました!

 

また、残り6月の業務を仲間と共に全力で取り組んでいきます!

 

次回は、「写真という存在の大切さ」について書きたいと思います!

 

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします