まずは横浜川崎の単身で暮らす高齢者の皆さんから!

「見まもっTELプラス」

弊社も積極的に取り組んでおります。
 
一般社団法人 家財整理相談窓口の提案する画期的な見守りサービスがスタートいたしました。
 
「見まもっTELプラス」とは遺品整理の現場から生まれた新しい保険サービスです。
 
わたくしどもの扱う遺品整理の現場では、残念ながら孤独死をしばらく気がつかれず、周辺の方から異臭がするという苦情から初めて発見されたというケースも多くございます。

 

ご遺体が運び出された後のお部屋はそのまま残されます。

冬場ですと遺体の傷みはそれなりです、しかしこれが夏場ですと凄惨な状態になります。本来ならイノチが飛び去った後の肉体は有機的な分解が始まり土に戻っていきますが、それは決して綺麗なものではありません。

 

その過程を想像してみてください、冷蔵庫の中でお肉を腐らせてしまった、という生易しい臭いではないのです。

ご遺族が一歩もお部屋に入ることができないほど凄惨な状態、これが孤独死の現実です。

 

ワンズライフにはそのような非常時の清掃や消毒にも対応できる、事件現場特殊清掃士が所属しておりますので、特殊清掃と遺品整理のセットでご依頼いただくことも多いです。

 

血液や体液をふき取り洗い流して消毒をし、お部屋を清掃する場合、一番やっかいなのが臭いの粒子。

臭いの粒子は、一度、布や壁紙のクロスやフローリングの木に染み込んだら取れない!

 

昨日もウチのガムシャラ新人スタッフは一日かけて1Kのお部屋のクロス剥がしの作業をしていました。 このあと臭いが消えなければ次はフローリングを一部剥がして臭いの元を突き止めることになります。

 

発見が遅れた孤独死のお部屋は、壁も床も電球も全て取り替える場合が多いのですが、

その場合、お部屋の原状回復にかかる費用たるや!
 
ご遺族さまに大きな負担がかかります。
 
そこでこうした見守りサービスと亡くなられた後のお部屋の原状回復の費用をカバーできる新しい保険が生まれました。

単身でお暮らしのご高齢者と電話で定期的な安否確認をいたします。
 
原状回復や事故対応が必要な時に50万円まで補償されますので、もし万が一、修繕や特殊清掃や消臭が必要な場合も安心です。
 
単身でお住まいの高齢者のご両親をお持ちのご家族の方はもちろんのこと、高齢居住者の物件をお持ちの大家さん、不動産管理会社のご担当者さま、また地域の高齢者をサポート支援する機関のご担当者さまに知っておいていただきたい、高齢化社会に必要なセーフティネットのサービスです。
 
くわしい内容などご説明いたします。
 
お気軽に弊社までご連絡いただけましたら幸いです。

株式会社ワンズライフ
0120-769-550
support@ihinseiri-oneslife.com

 

Copyright (C) 2016 株式会社ワンズライフ All Rights Reserved.

まずはお電話かメールフォームでお問い合わせください
  • 遺品整理をお急ぎの方へ
  • 生前整理をお考えの方へ
  • 特殊清掃にも対応いたします